蒲田エリアでおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

店舗割引  (2件)

ご当地紹介  蒲田編

23区内とはいえ、都心と呼ばれるエリアから離れたエリアも数多く存在します。そういったエリアはほとんどの場合が住宅街になりがちですが、蒲田は有数の繁華街です。JRと東急の複合駅、また京急の駅が近くに存在し、都心部へ行くにも川崎へ行くにも便利なので、都内でははずれに位置する土地ながら好んで暮らす人も多いそうです。さらに羽田空港まで20分のアクセスと言う事もあり、旅行前に一泊して早朝便に乗るという形で利用する人も多い場所です。 住んでいる人、よく遊びに行く人におすすめは?と聞くと、一番最初に返ってくる答えが「餃子」です。駅周辺に複数の名店がありますが、中でも御三家と言われているのが、「ニーハオ」「金春」「歓迎」の三店です。蒲田餃子の特徴は、パリパリの羽つき。羽以外の皮部分はもちもちとして、中にはジューシーなあんがたっぷり…餃子好きにはたまらない食べごたえで、おなか一杯になるまで追加してしまうなんていう人も居るくらいです。一枚ずつならそれほどおなかにたまるものでもありませんから、駅周辺で食べ歩きしてみてはいかがでしょうか。もちろんそれ以外にもおいしいお店はたくさんあります。串焼きや立飲みなど下町的なお店にも当たりが多いようですので、ちょっと一杯ひっかけて…なんていうのもおすすめです。 今までは正直なところそこまで注目度が高くなかったエリアでもあるのですが、注目されるようになったのは2012年の上半期大河ドラマの舞台になってからではないでしょうか。戦後を舞台にしたドラマでしたが、ヒロインの成長ぶりに涙した人も多かったでしょう。このドラマを見て訪れたという人も増えたそうですから、大河の効果ってすごいですね。ドラマではありませんが、過去には松竹キネマの撮影所があり有名な作品が多くここから生まれました。フリムルの放浪者の歌に日本語の歌詞を付けた「蒲田行進曲」を所歌にしており、レコードが発売され流行歌にもなりました。この撮影所を舞台にした映画やドラマ、舞台劇もありますよね。ご存じ「蒲田行進曲」です。スターとその恋人、スターを慕う大部屋役者の人間ドラマを描いたもので、クライマックスの階段落ちと呼ばれるシーンは圧巻です。現在撮影所は別の場所に移転してしまいましたが、跡地に建つ日生アロマスクエアとアプリコにはゆかりの品や当時の面影を描いた壁画などがあります。当時の面影を知るには少ない情報量ですが、街を歩いて雰囲気を味わってみるのも良いのではないでしょうか。