国分寺エリアでおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

店舗  (0店舗)

現在登録されている店舗はありません

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

本日出勤  (0名)

本日出勤の女性はいません

一押しガール  (0名)

現在登録されている一押しガールはいません

店舗ニュース  (0件)

1週間以内に投稿された店舗ニュースはありません

店舗割引  (0件)

現在登録されている店舗割引はありません

ご当地紹介  国分寺編

国分寺市は東京のほぼ中央に位置し、面積の大部分は平坦地で構成されています。そんな同市は一部の人達から東京のオアシスと呼ばれています。なぜこのように呼ばれるのかその秘密を探りました。 まず同市は豊かな自然が多く残されており、また都市へのアクセスの便利さから東京のベットタウンとして知られています。その中でも国分寺駅から歩いて行ける距離に殿ヶ谷戸庭園という公園があり、その中にある道湧水園に入るとなんとそこには湧水があります。東京都で湧水が見れるスポットはいくつかありますが、多くは山の方まで足を運ばなければ見ることができないため、このように手軽に湧水を見ることができるのがこの公園の特徴です。そのため多くの都内小学校の生徒が遠足でこの場所を訪れて珍しい湧水に大興奮しています。入場券は目の前のカフェで販売しており、入場券購入目的以外にも園内の自然を楽しみながらゆっくりしたいお客さんから人気のスポットとなっています。また園内には資料館も併設されており、同市で発掘された多くの文化財の見学や同市の歴史を学ぶことができます。大都会のすぐ近くに湧水、まさにこの地は東京のオアシスといえるでしょう。 もちろんここが東京のオアシスと呼ばれるのは単に水があるからだけではありません。人々の心を潤す魅力が多い事も国分寺の魅力なのです。 まず、同市の名前の由来となった国分寺は奈良時代に聖武天皇が鎮護国家を祈念し各地に建立した寺の名前に由来します。それらの寺の中でも最大級の規模として知られていたのが武蔵国分寺という寺です。それが建立されたのが同市なのです。残念ながらその後に起こった分倍河原の戦いに巻き込まれて焼失してしまいましたが、江戸時代の社寺保護政策により徐々に復興され、現在では元あった場所の近くに新しい寺が建立されています。境内には文化財保存館が設置されており館内には市内から出土した石器や土器等約600点が展示されています。 このように歴史文化を身近に感じると日頃の疲れも忘れて歴史ロマンに思いをはせることができます。 また、癒しスポットとして人気なのがもみじ橋遊歩道です。この遊歩道は多くのもみじに囲まれており、ところどころにベンチが設置されていますのでベンチに腰かけてもみじを眺めることができます。秋にはそれらの木が一斉に紅葉し、その美しさに人々は心奪われています。 このようにどこか懐かしく心を癒してくれるスポットが多い事がこの市が東京のオアシスと呼ばれる所以ではないでしょうか。