出張エリア文京区でおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

店舗割引  (87件)

ご当地紹介  文京区編

文の京(ふみのみやこ)と住宅の街、文京区。大きさの比較でよく引き合いに出される東京ドームを抱える23区のなかでも 北寄りのエリアです。明治以前から学びの地、出版の街としてしっとりと栄え、帝国大学(今の東京大学)ができたことにより夏目漱石や森鴎外、宮沢賢治等の有名な文人、詩人、学者が集まっていた土地です。現在もそれらの偉人の功績をたたえた記念館が多く存在し、ゆかりの品などの展示を見ることが出来ます。また、その当時から大学周辺に出版社が多かったことから、現在も出版関係の会社がたくさんあるようです。 教育の街らしいところは、大学をはじめ教育施設がかなり多いところ。有名大学の付属校も多いため、教育意識の高いファミリーに人気の土地です。また、東京大学の附属病院や図書館、植物園などもあり、学生以外でも利用できるそうです。興味本位で覗いて見るだけでも良いとは思いますが、基本的には東大生や教授職の方たちのための施設です。学術の邪魔になるような大騒ぎをしないように気を付けましょう。学問の神様・菅原道真公を祀る湯島天神では、東大に受かりますように!なんていう絵馬も良く見かけます。神社と言えば根津神社も文学にゆかりのある場所です。多くの文人が近隣に居を構えていたこともあり、多くの作家の名作に登場しています。根津権現以外にも、文京区自体を舞台とする作品も数多くあります。女性作家として有名な樋口一葉もここに住み、ここを舞台に作品を書いています。そんな名作の舞台を訪ねてみるというのも面白いと思いますよ。 また、自然を楽しめるスポットも多く存在します。椿山荘の庭園はとても都心にあるとは思えない美しさで、四季折々素晴らしい景色を楽しむことができます。また、ブライダルで使用することもできるため女性の憧れのブライダルホテルとして長年上位に存在しています。小石川後楽園も春は桜、秋は紅葉を楽しむことが出来ます。都立庭園の六義園も、梅や枝垂桜、つつじの名所として有名です。シーズンには夜間のライトアップもされているので、ロマンチックな雰囲気をたのしむことができます。 美術館、博物館はかなり多く、求人つにぶらっと散歩するだけでもいろいろなものを見ることが出来るのではないでしょうか。旧細川亭跡地には新江戸川公園もあり、その中にある永青文庫は古美術を中心にした美術館なので、絵画や彫刻よりも着物や能面が好き、という人はぜひ一度足を運んでみてください。個人的にはオルゴールの小さな博物館もおすすめだったのですが、残念ながら2013年に閉館してしまいました。文学に触れ、様々な文化に触れることで古きを知り、新しい道を見つけることが出来ると思います。そういうものを楽しみながら、ぜひこの街に触れてみてください。