出張エリア葛飾区でおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

店舗割引  (82件)

ご当地紹介  葛飾区編

葛飾区、と聞けばほとんどの人が最初に思い浮かべるのが寅さんではないでしょうか。映画男はつらいよの主人公、渥美清が演じた「車寅次郎」は区内柴又の生まれです。駅前には寅さんの銅像が立ち、記念館もあります。柴又と言えば帝釈天さんがあり、映画の中にも何度も登場していますよね。帝釈天信仰は古く中国の三尸説から始まっており、人間の体内に住んでいる虫が庚申の日の夜に体から抜け出て帝釈天にその人の悪行を告げると言われていたところからきているそうです。庚申の日には中や寝ずに過ごしてお参りをしたそうで、今でも庚申の日はお参りの人で大変な賑わいになります。 近代化が進んでいるとはいえ、やはり下町。情緒や風情にあふれたモノが多く残されています。伝統工芸を残そうという動きもその一つで、伝統産業館では100年以上の歴史を誇り今でも区内で職人さんたちが受け継ぎ培っているその技術を見たり触れたり、商品を購入することが出来ます。江戸型彫りや江戸切子など、見ているだけでうっとりしてしまうようなものから伝統の打ち刃物や銅器の台所用品など実用的なものまでいろいろあるので、いろんなお店を回るよりも一度に見れるのでオススメです。体験教室などもやっているそうなので、興味があれば日程を調べて遊びに行ってみてくださいね。産業館以外にもいろいろな企業で体験や見学をすることができるので、夏休みや春休み、お子さんを連れて遊びに出かけてみるのも良いでしょう。 子供が楽しいだけでなく、大人の楽しいだって欲しい!というのがわがままな大人の意見でしょうが、きちんとあります。葛飾は飲みある国は最適な街です。何せ下町、安くておいしいお店はうなるほどあるわけです。特に多いのが、京成立石駅周辺。安くておいしくて面白くて!?そんなお店が多いので、ついつい何軒もまわってはしご酒としけこみたくなります。ご長寿漫画のこち亀でもおなじみの亀有周辺もかなりいいお店が多いです。おでんや焼き鳥、開店前から常連のお客さんが並ぶ程ですから、そのおいしさは折り紙つき。一緒に並んで仲良くなって、楽しくお酒を飲んでみるのも良いものですよ。 お酒が飲めない!なんていう人にも安心してほしいのです。なんと、団子やもんじゃ、ちょっと小腹がすいた時に食べられるようなものもたくさんあるのです。それこそ、創業何年なんていうお店が多いので、おせんべいや団子片手に葛飾の街並みを歩いてみるのも楽しいと思いますよ。気の合う仲間と仕事帰りに足を延ばしてみるもよし、休日にふらっと立ち寄ってみるもよし、一度は訪れてほしい土地です。