出張エリア東大和市でおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

ご当地紹介  東大和市編

東京都埼玉の県境にある村山貯水池、別名多摩湖は東大和市のシンボルにもなっている多摩川水系の人造湖です。多摩湖周辺はもちろん、市内にも桜やケヤキなどの目を楽しませる気がたくさん植えられ、美しい自然の景観を楽しめる街です。 多摩湖を挟んで埼玉県へ入れば西武園ゆうえんちや西武球場もあり、夏季にはたくさんの花火が打ち上げられ、多摩湖の湖面に映る姿はとても風流なものです。多摩モノレールと西武鉄道の2線が乗り入れているため都心部や立川方面からのアクセスも良く、春や秋など天気の良い日にはウォーキングを楽しむ人も多く見られます。秋の夜長には湖面に昇る月が美しく、写真好きな人が名月を治めようとファインダーを覗く人を見かけることもできます。湖なのでボートなどにのれるのかと期待してしまうかもしれませんが、基本的には生活貯水なので、周囲を散歩できるくらいなのが若干残念ではありますが、きれいに整備された湖畔を吹く風に身を任せてみるのも気持ち良いものです。東大和公園も現生の自然を楽しんだりアスレチックを楽しむことが出来るので、お休みの日には子供たちの笑い声であふれています。また、玉川上水駅付近にはアメリカ軍の大和吉跡地の一部を整備してつくられた東大和南公園もあり、街中で子供がのびのび遊べる場所として多くの人に慕われている。 市内を流れる野火止用水にホタルを定着させようという働きも行われていて、生育環境の整備や室内での飼育増殖に取り組んでいるそうです。その働きの甲斐あって、毎年5月中旬からひと月ほどの間はホタルを見ることが出来ます。ホタル以外にも絶滅危惧種のトウキョウサンショウウオが生息する地域もあるなど自然が豊かなだけでなく美しく保たれている環境があるからこそ、こういった生態系が守られているのかもしれませんね。 2012年から、年に一度「まちフォトコンテスト」が開催されています。この場所に住む人、この場所を訪れた人の二つの視点からの良いところ良い風景を収めた写真を集めたコンテストで、多くの人が気軽に参加できるように携帯やスマホからの投稿もできるそうです。良い景色を求めて散策して、いい写真が取れたらコンテストに応募してみるのはいかがでしょうか。また、こちらも2012年からスタートしたグルメコンテスト「うまかんべぇ~祭り」では、マスコットキャラクターのうまべぇがイベントを盛り上げています。市内のお店や団体がそれぞれ考案したメニューを出し合い、これぞ東大和!と呼ぶにふさわしいご当地グルメを作り上げようというイベントです。東大和市はあまり知名度の高い市ではありませんが、美しい自然を見て、おいしいものを食べられる、いろいろな楽しみがある素敵な街です。