出張エリア多摩市でおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

ご当地紹介  多摩市編

およそ3万年前から人々が生活していた形跡が発見されている多摩丘陵。その北側に位置するのが多摩市です。市内の開発のため大規模な遺跡発掘調査が行われ、縄文時代や古墳時代の遺跡が多数見つかっています。中でも稲荷塚古墳は全国的に珍しい八角形の古墳で、都の指定文化財になっています。 古墳群がある地域というと開発されていない自然豊かな風景を思い浮かべるかもしれませんが、実際にはかなり近代的なビルが立ち並ぶ風景が広がっています。特に多摩センター駅周辺には京王電鉄の本社をはじめとして多くの企業の本社ビルが集まり、ビジネスエリアとしての一面をうかがい知ることが出来ます。また、世界名作劇場で有名な日本アニメーションの本社があることから、多摩市のアンテナショップ限定のラスカルグッズが販売されるています。他にも映画やドラマなどのロケーション招致中心にフィルムコミッション事業を行ったり、2004年からはJリーグチームの東京ヴェルディへの出資をはじめ、チームと協働して様々な環境活動に取り組むなど、市政と企業・団体などによる協賛企画が盛んな市でもあります。また、市民ワークショップを通じて将来の市全体のビジョンなどについて市民との意見交換を積極的に行うなど、かなりやる気を感じる市でもあります。 オフィス街を含み近代的な印象のある多摩ニュータウンを含む市南部とは裏腹に、市北部は閑静な住宅街のイメージが強いエリアでもあります。教育レベルも高いと評判で、越境通学をしている学生も多いそうです。桜ヶ丘公園をはじめ緑豊かなスペースが多いため市民の癒しになっています。京王電鉄京王線の聖蹟桜ヶ丘駅はスタジオジブリの人気作品「耳をすませば」の舞台としても有名です。市が発行する観光パンフレットにモデルになった神社やロータリーをめぐるマップが記載されるなど、アニメを通した町おこしにもなっています。映画を見たことがある人ならイメージしやすいかと思いますが、まさにあの風景そのもの。ゆったりとした中におしゃれさが混在する住みやすい街になっています。 街のイメージキャラクターは市役所職員のにゃんともTAMA三郎。スーツを着た猫のキャラクターで、Twitterも使いこなすハイテクにゃんこです。全国各地でゆるきゃらブームになっていますが、さすがに地方公務員職につくゆるキャラは彼だけではないでしょうか…。 そんなゆるさと活力に満ちた多摩市、悪い点を挙げるとすれば唯一、都心へのアクセスが悪い事だそうです。電車がかなり混むので、苦手な方にはつらいかもしれませんね。ともあれ何事も足を運んでみなければわからないことだらけ。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。