出張エリア墨田区でおすすめの店舗を紹介させて頂きます!!

条件別一発検索

  • 色白
  • 巨尻、爆尻
  • 巨乳、爆乳、超乳
  • 熟女、超熟
  • 乳輪大
  • パイパン
  • 人妻
  • 貧乳、微乳
  • わき毛

ご当地紹介  墨田区編

今23区内で最も注目度が高いと言っても過言ではないのが墨田区ではないでしょうか。東京スカイツリーの建設、それに伴った区内各所の再開発、めまぐるしい進化を遂げています。 ほんの数年前まで、墨田区と言えば花火大会と両国国技館が真っ先に出てくるシンボルでした。ニュースなどでも取り上げられる東京三大花火大会の一つです。もともとは江戸時代に当時の将軍吉宗公が死者を弔うために始めたものだそうです。当日は両国駅周辺から隅田川まで広範囲にわたって交通規制がされ、たくさんの屋台や人でにぎわいます。国技館は言わずと知れた日本の国技、大相撲の本場です。両国周辺を散歩していると、部屋住みの力士さんに会うことがあります。飲食店などでは有名力士の手形も良く見かけます。隅田もちゃきちゃきの下町なので、こちらから話しかければ大抵の人は気さくに相手してくれます。特に飲食店のおかみさんなんかは話しかけると大喜びで力士の目撃情報を教えてくれたりするので、お目当てが居る方は情報収集してみると良いかも。 また、このあたりはガラス工芸の職人が多く暮らした地でした。江戸切子など繊細な技術と熟練の感覚で作り上げる美しい作品は一見の価値ありです。毎年春明に開催されているすみだガラス市ではそんな伝統の技が作り上げたガラス細工を購入することもできます。以前は路地裏を歩けば工場から炉の音や砕いたガラスを炉にくべるチャリチャリという音が響いたものですが、安価な商品が輸入されるようになりかなり少なくなりました。しかし江戸切子など美しさが他に類を見ないものは、今後も残ってほしいものですね。 区中央部の業平や押上あたりはスカイツリーができたことにより一気に開発が進み、今では一日に何万人もの人が訪れる観光地となりました。やはりそびえたつスカイツリーは圧巻で、青空の中見上げるととても美しいものです。特に素晴らしいのはその照明、ライティングではないでしょうか。基本になっている粋(薄い青)と雅(ややピンク寄りの紫)のために専用のカラーLEDを作るなどカラーに対するかなりのこだわりが感じられます。また、基本ライトアップ以外にもクリスマスやバレンタインなど特別ライティングなどもあるので、イベント時に遊びに行ってみるのも良いですね。 墨田は葛飾北斎が生まれた場所でもあり、北斎の美術館もあります。彼の絵に描かれているような江戸時代を残す町並みを探してみるというのも面白いかもしれません。新旧入り乱れた墨田の魅力を探しに出かけてみましょう。